記事一覧

更新日2016年05月31日

タックスヘイブンは違法なのか? – 適法と違法の境界線 –

  サマリー ・タックスヘイブンとは、所得税や法人税などの税率がゼロ又は極端に低い国や地域をいう ・日本では、「タックスヘイブン対策税制」違反や犯罪行為を行わない限り、タックスヘイブンの利用...

続きを読む
更新日2016年05月22日

人工知能が社会を変える? – 人工知能関連銘柄 –

  サマリー ・人工知能など先端技術の市場規模は、政府目標で2020年頃までに30兆円を目指している ・人工知能は、音声認識や自動運転車の分野などで既に実用化され始めており、成長産業として注...

続きを読む
更新日2016年05月19日

投資家にとっての「ふるさと納税」

  サマリー ・ふるさと納税とは、自治体への寄附によって所得税などが控除され、さらに各種特典が得られる制度を指す ・投資家にとっても、ふるさと納税を利用すれば各自治体の特典を選んで受け取れる...

続きを読む
更新日2016年05月12日

2016年の今こそ知るべきビットコイン

  サマリー ・ビットコインとは、手数料ほぼゼロで自由に送金・取引できる仮想通貨のこと ・ビットコインには「買う」「もらう」「採掘」の3つの入手方法がある ・ビットコインは依然としてリスク資...

続きを読む
更新日2016年05月08日

地震が起こったとき、株価はどうなる? – 震災の株価への影響 –

  まず初めに、2016年熊本地震により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 皆様の安全と、震災からの一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。     サマリ...

続きを読む
更新日2016年05月07日

投資信託販売の裏側 – 証券会社の持つ2つの問題点 –

  サマリー ・証券会社の投信販売の主な収入源は「手数料」であり、不要な売買を推奨してくる傾向がある ・証券マンもサラリーマンであり、ノルマや会社の方針の影響を色濃く受けながら販売業務に携わ...

続きを読む
更新日2016年04月21日

「欧州の金融政策」入門

  サマリー ・ユーロ圏の中央銀行であるECBが欧州の金融政策を決定し、欧州の物価安定と経済活性化を図っている ・ECBは主に「政策金利の引き下げ」「資産買入れプログラム」「ターゲット型資金...

続きを読む
更新日2016年04月13日

「パナマ文書」が暴露した各国政治家の“資産隠し”問題

  サマリー ・「パナマ文書」によって、各国指導者や著名人が海外に資産隠しを行っていたことが発覚 ・タックスヘイブン自体は違法ではないが、タックスヘイブンを利用した脱税や汚職が各国で疑われて...

続きを読む
更新日2016年04月07日

日本の株安・円高の裏に外国人投資家あり!?

  サマリー ・2015年8月から始まった日本株下落の背景には、外国人投資家の強い売り姿勢がある ・株安とほぼ同時に進む円高は、「円キャリー取引」の解消が一因と考えられる ・「投資部門別売買...

続きを読む
更新日2016年04月02日

原油安の背景とイランを含めた今後の見通し

  サマリー ・そもそも原油安の原因は、原油の需要減少と供給増加が同時に起こってしまったことにある ・今後、産油国の原油の増産凍結・減産決定ができるか否かで、原油価格の先行きが決まると考えら...

続きを読む