記事一覧

更新日2016年04月13日

「パナマ文書」が暴露した各国政治家の“資産隠し”問題

  サマリー ・「パナマ文書」によって、各国指導者や著名人が海外に資産隠しを行っていたことが発覚 ・タックスヘイブン自体は違法ではないが、タックスヘイブンを利用した脱税や汚職が各国で疑われて...

続きを読む
更新日2016年04月07日

日本の株安・円高の裏に外国人投資家あり!?

  サマリー ・2015年8月から始まった日本株下落の背景には、外国人投資家の強い売り姿勢がある ・株安とほぼ同時に進む円高は、「円キャリー取引」の解消が一因と考えられる ・「投資部門別売買...

続きを読む
更新日2016年04月02日

原油安の背景とイランを含めた今後の見通し

  サマリー ・そもそも原油安の原因は、原油の需要減少と供給増加が同時に起こってしまったことにある ・今後、産油国の原油の増産凍結・減産決定ができるか否かで、原油価格の先行きが決まると考えら...

続きを読む
更新日2016年03月24日

“暴言王”トランプ、世界のリーダーに!? – もしもの時のトランプ銘柄 –

  サマリー ・”暴言王”トランプは多数の批判を受ける一方支持率はトップで、今、共和党大統領候補に最も近い存在 ・万が一トランプが新大統領になった場合、政策の不透明性...

続きを読む
更新日2000年05月01日

“金持ち”だけが増々儲かっていく現状

こんにちは。 今日は、投資で資産を築き、投資によりそれを日々増やしている人間として、日本における“富裕層”の存在や、資産運用の必要性、“金持ち”だけが増々儲かっていく現状について、個人的に思うところを...

続きを読む
更新日2016年03月01日

FinTech(フィンテック)が金融業界を革新する!?

  サマリー ・FinTechとは、スマホや人工知能などの最新技術を駆使した金融サービスを指す ・FinTech企業は様々な分野で、既存の金融機関では行い難い新しい金融サービスを提供している...

続きを読む
更新日2016年02月12日

検証「米大統領選の年は株高・ドル高になる」は本当か?

  サマリー ・2016年は4年に1度の米大統領選の年。選挙と株価・為替の関係を検証する ・結論として、米大統領選が日米の株式や為替に作用するとは断定できない ・投資判断に当たっては、うわさ...

続きを読む
更新日2016年02月05日

衆議院解散で株価上昇!? 選挙と株価の関係

  サマリー ・中長期的な視点では、選挙と株価の間に、相関性はほとんど見当たらないと思われる ・一方、衆議院解散後、短期的に、株価を上昇させる傾向があると考えられている ・国の政策によって影...

続きを読む
更新日2016年01月29日

欧州危機再燃!? イギリスのEU離脱リスク

  サマリー ・イギリスはEU離脱の是非を問う国民投票を2016年6月23日に行うことが決定 ・背景としては、そもそもEUは人の移動の自由を基礎に置く共同体だが、移民問題をきっかけにイギリス...

続きを読む
更新日2016年01月21日

米国の利上げがマーケットを動かす – FOMC徹底解説 –

  サマリー ・2016年の年明けから始まった金融市場の混乱の背景にあるのは、米国の金融政策の転換 ・米国は2008年以来の金融緩和から、金融引き締めに転換し利上げのタイミングを図っている ...

続きを読む

片桐 峻

投資家、ファンドマネージャー。
日本にいる時は、時間を見つけてブログの読者さんとお茶しています。
興味ある方は以下からどうぞ。

管理人について
(お問い合わせ)